アオギハゼsp.

気が付けばブログ放置で1ヶ月・・・

2月はセブへ。
そして帰りは飛行機のトラブル等々で、予定の日に帰国できず。。。
セブ→成田経由大阪へ。(しかも寒かった・・・)
上方水中映像祭りも行ってきました。

その後、疲労からか風邪を引き、なかなか治らず。。。
やっと咳も治まってきて、軽快方向です。

と、長すぎる前置きはどうでもいいとして・・・

今日の写真はセブでの1枚
セブではAQUARIUS DIVERSにお世話になりました。

b0164920_22464456.jpg

アオギハゼsp.
ガイドのティモちゃんが見つけたので、ティモアオギと呼ばれています。

去年もトライしたのですが、ライトを点けたら引っ込まれてしまいました(T_T)
今年はターゲットライトに頼らずに・・・と思ったら、
2個体目のコはライト点けても全然引っ込みませんでした。

アオギハゼと違うのは体の縦ラインがないことと、尾鰭の近くに白い点があること。
難点はちょっと深めのところにいることでしょうか。(フカミヤッコやルソンハナダイと同じくらい)

でも、行けば確実に見れると思うので、ちょっと深いけどトライしてみてください。
ショップには純酸素のタンクもありますので、準備すると完璧です♪
純酸素だから、5mまでしか持っていけませんが。
[PR]

by kazumi_42 | 2012-03-07 23:08 | ダイビング  

<< キレイなホヤ+○○ マツリビハゼ >>