<   2012年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

バンデッドトードフィッシュ

*2月のセブで撮ったものです*

b0164920_0222136.jpg


バンデッドトードフィッシュ
前回のヒットはこのコでした(*^^*)

日本にはいないガマアンコウ科の魚です。

b0164920_0351857.jpg

パラオのガイド様に聞いた話だと、口内保育をする魚なんだそうです。
見れたらすごいよね。見たいなぁ~。
[PR]

by kazumi_42 | 2012-05-28 00:41 | ダイビング  

サギフエ+1匹

あの~~君は違うんですけど・・・

b0164920_23391197.jpg


2本目もホタテsp.のところに行って、その後サギフエを紹介してもらいました。

その中に小さいコが・・・

ジンタと言われるアジの子供が紛れ込んでいました。
サギフエと同じように頭を下にしていました。

写真を撮っている間、サギフエと同じく縦になったまま!
段々おかしくなって、ガイド様と声を出して笑ってしまいました。

b0164920_23444617.jpg


最後には元に戻ってましたが、仲間だと思って一緒にいる間は下を向いて泳いでいるのかなぁ。

ほのぼのとした瞬間でした。
[PR]

by kazumi_42 | 2012-05-24 23:53 | ダイビング  

ホタテツノハゼsp

災い転じて福となす

b0164920_14312154.jpg


ホタテツノハゼsp.

今回のIOPで撮りたかったものはシロオビハナダイ。

窒素酔いしやすい私が珍しく目的地にたどり着きましたが、岩の陰に隠れてしまい撃沈。。。

早々に引き上げ、水深を上げていくことにしました。

せっかく行ったのに・・・ショックでしたが、砂地にたどり着き、
ガイド様がスレートに『ホタテsp.』と書くのが見え、スイッチオン!!

砂地のハゼ、どれだけ寄れるか勝負したくなり、いつもワクワク。

ヒレ全開だし~~思ったよりは寄れなかったけど、撮ってて楽しかったです。

上がって写真を見てもらうと、IOPではあまり見られない形の第一背ビレだそうです。

翌日ガイド様が撮りに行った時は、すごくシャイなコに変わっていたそうです。
[PR]

by kazumi_42 | 2012-05-22 14:40 | ダイビング  

オキタナゴ(出産)

貴重な瞬間に立ち合えました。

b0164920_2249526.jpg


IOPで見た、オキタナゴの出産シーンです。

魚は卵から生まれてくるのだと思っていましたが、タナゴは直接出産するそうです。

ガイド様がスレートに『これから生まれる』と書いてくれて、近すぎず遠すぎずの距離を保ちました。

最初の1匹目が生まれた時、ビックリしてシャッターが押せませんでした。
このショットが撮れたのは2匹目か3匹目だったと思います。
1度の出産で7~8匹産むようで、産道からは生まれてくる次のコの尾ビレが見えてました。

ガイド様が写真は撮れた?と合図してくれたので、撮れた写真を見せました。
自分のことのように一緒に喜んでくれて、水中で握手しました。

魚を見せるだけでなく、写真を撮れるよう的確なアシスト、そして結果が出た時に一緒に喜ぶ・・・
私の知ってるスーパーガイド様達に共通していることだと思います。

ガイド様に感謝感謝です。
[PR]

by kazumi_42 | 2012-05-20 23:23 | ダイビング  

マダラハナダイ

大瀬崎の翌日はIOP(伊豆海洋公園)に行ってきました。

b0164920_25313.jpg


IOPはお久しぶりのさかなや潜水サービスでお世話になりました。
IOPは7ヶ月ぶりでした。

今回はマダラハナダイがいつもより浅い水深で見れるとのことで、本当は大瀬崎から自宅に帰るつもりが途中下車の旅になりました。

いつも深場のダイビングは、目的の水深に到達するまでに撃沈してましたが、今回やっとお目にかかることができました。

結構大きくなってしまっているとのことでしたが、全然引っ込まなくて良いコでした。

ただ良く泳いでいたので、じっとしてなかったのと、ソフトコーラルと全く絡んでくれなかったので、次回は背景がキレイなところで撮れたらいいなと思いました。

GW後半は海外に行ってきま~す。初めてのところなので楽しみです♪
[PR]

by kazumi_42 | 2012-05-03 02:16 | ダイビング  

シロオビハナダイ

3年半ぶりの大瀬崎でした。

b0164920_22374311.jpg


シロオビハナダイ

久しぶりに伊豆の大瀬崎で潜ってきました。

今回はこちらのショップでお世話になりました。

土・日にしか入れない先端というポイントの35mにずっといるそうです。

シロオビはもっと深いところにいるはずなので、とてもありがたいです。

でも・・・疲れが貯まってたのか、リバースブロックが酷くて、もっとじっくり撮りたかったなぁ。

b0164920_22465151.jpg


寄れたけど、全開じゃなくて、悔しい~~。

またリベンジに行こうと思います。
[PR]

by kazumi_42 | 2012-05-01 22:49 | ダイビング