「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

スジオテンジクダイ

みんな覚えてね~~♪

b0164920_17245955.jpg


今月はテンジクダイメインで紹介と言ったので次はこちらを。
何だキンセンイシモチじゃん。と思うかもしれませんが、今年から名前変わりました。

スジオテンジクダイです。

キンセンイシモチはラインタイプとドットタイプの2種類ありましたが、

ラインタイプはそのままのキンセンイシモチ
ドットタイプはスジオテンジクダイとお名前が変わりました。

なぜにスジオ?と思ったら、尾ビレにまで筋が伸びているからなんでしょうか?
撮った時のこのコはヒレの青のグラデが美しい個体でした♪

b0164920_1738094.jpg

こんなに美しいコだから、異性が放っておかないのか、アプローチにやってきました。
前のコはお腹が膨らんでいるから♀なのかなぁ。

b0164920_1741599.jpg

好みのタイプだったのか、何度もお腹をツンツンして、アプローチしています。

でもその気がなかったようで、ペアになることはなく、別々の方向に行ってしまいました。
あ~あ、頑張ってたのになぁ。人間も魚も同じですね(><)
ちょっと切なくなりました(;_;)
[PR]

by kazumi_42 | 2013-10-11 17:47 | ダイビング  

クロキンチャクダイ

神様ありがとう♪

b0164920_08221.jpg


クロキンチャクダイ

初めて見たのは2年前。
砂地のハゼを探していたら、見たことがない魚がいました。
でも私はその魚の存在価値が分からず、減圧もかなり出ていたので、名前が分かればいいやと、こんな酷い写真しか撮れませんでした。

その後貴重な魚だと分かり、翌日から2日間捜索しましたが、私はその後見ることができず・・・
その後、須江でも見つかり、今年は須江が先に出たそうです。

そして、私は8月のある日夢を見たんです。
もう1度このコに会える夢。

ダイビング2日目が終わった日のログ付けでまっちゃんに『あの後、出てないの?』と聞いたものです。

翌日スーパーポイントで、ぢろーさんが発見!みんなで大騒ぎ!!
本当に驚いたけど、今回は適当には済まさずにじっくり写真を撮らせてもらいました。

ちょっとハレーションしてますが、それは私の写真ということでご勘弁を。

あの夢はデジャブだったのかなぁ。8月の柏島は神懸っていたなぁと改めて思ってしまいました。
[PR]

by kazumi_42 | 2013-10-10 23:26 | ダイビング  

ベニハゼsp.

どっちでもOK~~

マダラテンジクダイのハッチアウトを撮った日はレアモノ三昧の1日になりました。

そのうちの1枚がこちら

b0164920_21253418.jpg


ベニハゼsp.?です。

久しぶりに行った柏島の深場ダイビング。

キシマハナダイのメスを撮り、周りを見渡すと、ガイド様とビデオのお客さんはさらに深場へ。

体調良かったし、明るかったし、窒素酔いするなら、浮上しようと思いながら潜行しました。

降りてる途中で激しくライトが振られました。

窒素酔いなく到着。小さいベニハゼがいました。
砂の粒を見てもらえれば分かるとおもいますが、とにかく小さくて目にピントが合いにくい・・・
ヒレが開いてるのかどうかなんて、全く見えない。

とりあえず、ピントが合ってるのは確認できたので、一安心。

写真を見てもらって、未記載種かという話ですが、ちょっと大きくなった時点でオニベニハゼ?(ベニハゼsp-11)という説も出てきたようです。

でも、私はオニベニハゼも見たことがなかったので、どっちでも嬉しかったので良しとします♪

でも私が帰った翌日に、一番見れたら嬉しい、ダイトクベニハゼが出たらしくて・・・(><)
引きが強いとは言われるんですけど、一番見たいコにはなかなか会わせてくれません・・・orz
[PR]

by kazumi_42 | 2013-10-09 21:45 | ダイビング  

マダラテンジクダイ

今日はお話仕立てで。

b0164920_17382065.jpg


はじめまして。マダラテンジクダイです。

僕は昼間に出てくることはほとんどなく、陰に隠れています。
でも、ある日の夜のこと。大きな黒い物体が泳いできて、僕に光を照らしていくんだ。
眩しいったらありゃしない。

僕はこの時卵を持っていて、子供がもう外に出たいと暴れていたから、光と反対側を向いて子供を吐き出したんだ。

b0164920_1740581.jpg


そしたら、黒い物体のうちの1つが、ギャーギャー叫びながら、さらにバシバシ光を当ててきた。
参った参った・・・

b0164920_17472258.jpg


とりあえず、子供は食べられることなく、巣立ったけど、光を当てるのは勘弁してほしいね。

*************************************

以上、今日のブログは魚目線になってみました♪
[PR]

by kazumi_42 | 2013-10-08 17:57 | ダイビング  

たまご、タマゴ、卵

きゃ~~~、どこ写してんのよ~~~

b0164920_20351676.jpg


と、魚目線からすれば、犯罪になりそうなショットですが・・・(^^;)

これはニシキフウライウオの卵です。

目がいっぱい見えます。ハッチは昼間のダイビングでは見れないそうです。

トゲウオ目に属していますが、ヨウジウオやタツノオトシゴ等と違い、ニシキフウライウオはメスが卵を守ります。

これだけ卵があれば、たくさん孵化してくれればニシキフウライウオだらけになると思うのですが
そうはいかないのが自然の摂理なのかなぁ。

チビチビが浮遊しているところが撮れたら最高なんですけどね。

b0164920_20421660.jpg


一応卵だけじゃなくて、普通にも撮ってますので、載せておきますね。
[PR]

by kazumi_42 | 2013-10-06 20:45 | ダイビング  

ヤライイシモチ

ちょっとだけメルヘン

b0164920_22135146.jpg


ヤライイシモチです。

ケヤリの中にいてくれました。

これを絡めてどうやって撮ろうか試行錯誤しました。

引いて撮ってみたり、めいっぱい寄って顔だけアップにしてみたり・・・

で、結局ケヤリの先端を鳥の羽のように見えるように、ちょっと尖らせた感じで撮りたいなと。

本当は一番うまくいったと思った写真が別にあったのですが、ちょっとだけ目にピンがいってないのでこっちを採用しました。

完全なる自己満足の写真です・・・(^^;)

b0164920_22222784.jpg


次は口内保育
ちょっと背景玉ボケしてて、見辛いかもしれませんが、お口からちょっとだけ卵がこぼれ落ちそうになってます。

b0164920_22242437.jpg

アクエリアスのログで採用してもらった写真ですが、トリミングすると口の中の子供たちの目がはっきりと見えてます。
[PR]

by kazumi_42 | 2013-10-04 22:28 | ダイビング  

サクラテンジクダイ

口内保育はテンション上がります。

b0164920_20232854.jpg


サクラテンジクダイ

暗い所が好きな?テンジクダイです。洞窟の中にいます。

洞窟の中に入ると、何個体かいる中で口内保育中のコを探してくれます。

チリチリチリ~~~。

1回行けば予測がつくので、「あ、いたんだなぁ♪」と撮りに行きます。

ダイバーでない友達もいるので、口内保育はお父さん(オス)の仕事です。
メスが産卵した瞬間をパックっと咥えて、子育てを始めます。
別の魚ですが同じテンジクダイの産卵を撮ってますので、ここを見てください。


あんまりこのコ、真横から撮らせてくれません。
正面顔が結構多いような気がします。

口を開けてくれたら、卵がはっきり映るのですが、開けてくれないし・・・(^^;)

b0164920_2035378.jpg


この写真は去年の2月に撮ったもの。
卵を大きく撮りたくて、ガチ寄りしました。

いつの日か口を開けた瞬間、卵がこぼれそうな瞬間や、
そしてもっと言わせてもらえば産卵やハッチの瞬間を撮ってみたいです。
[PR]

by kazumi_42 | 2013-10-03 20:48 | ダイビング  

イエローラインドカーディナルフィッシュ

残り数分

b0164920_2319580.jpg

イエローラインドカーディナルフィッシュ

砂地のポイントで潜ってボート下に戻り、そろそろエキジットかなと思っていた時にガイド様に紹介されました。
うわ~~、これ初めてだし!お初だわ、初、初!!でも時間がないなぁ。
と焦る気持ちを抑えてファインダーを覗きます。

なかなか良い方向を向いてくれない、というか岩の方を向いてしまう。
開いてないのは悔しいけど、時間ないからとりあえずシャッター押しました。

全開じゃないけど、尻ビレの根元のグラデがキレイです。第一背ビレも開いたらもっとキレイだったろうなぁ。

b0164920_23262673.jpg


本当は近くにケヤリがあったので、一緒に撮りたかったけど無理でした。
粘って撮っちゃえばよかったかなぁ~、なんて周りの人にとっては迷惑なことを考えてしまいました(^^;)
[PR]

by kazumi_42 | 2013-10-01 23:28 | ダイビング