フチドリハナダイ

外洋も潜ってきました。

b0164920_2272550.jpg



フチドリハナダイ


初日は外洋でブルーホールで潜りました。
もしかしたら3年ぶり?

フチドリハナダイは以前撮ってるはずだからと、最初はメギス狙い。
でも全然出てこないし、赤フィルター付きのライトを忘れてしまい撃沈・・・

他の人にも紹介するだろうからとその場を離れ、フチドリハナダイを撮ろうと、ホールの横穴の入り口近くへ。

ちょうどオスがメスにアタックしてガンガン開いてる。

これは撮らねば!!!

b0164920_22322895.jpg


オスは何個体かいて、婚姻色を出しているコもいました。

本当はこの状態で全開を撮りたかったけれど、ガンガン泳いでいる時しかこの色がキープされず、全開になる時にはこの色が出ないんですよね。

b0164920_22382311.jpg


婚姻色が出ている時ってアゴの下のラインが真っ赤だったので、分かるように撮ってみました。

b0164920_22442293.jpg


そしてこちらはメス
相変わらず地味だなぁと思ったりしますが、侮るなかれ。
ヒレのグラデーションとかめちゃめちゃキレイじゃないですか?(マニアックですが)
嘘だぁと思う人は写真をクリックして大きい状態で見てください。
キレイだと思いませんか??(しつこいけど)

しかし、残念なのは右後ろにオスもいて、しかも全開でした。
一緒に撮れたら素敵な写真だったのになぁ(^^;)
[PR]

# by kazumi_42 | 2015-04-12 22:51 | ダイビング  

カエルアンコウyg.

すっかりご無沙汰しております。

b0164920_2153734.jpg


気が付けば4月ですね。

1月にダイビングに行ってきたのですが、思ったような写真が撮れず・・・
写真を見直すのも嫌になり、ブログも更新しませんでした。

「カメラ持って数年経っても上達しないし、センスないなぁ、私」
このまま止めてしまおうかなぁとも思いましたが、ふとしたきっかけでノンダイバーの方とお知り合いになり、私の写真を見てとっても喜んでくれました。

そしてタイミング良く、3月中旬から毎年恒例のパラオ合宿が・・・
どんな写真が撮れるか不安だったけど、まず自分が楽しく写真が撮れたらという気持ちで行ってきました。

今回も魚治ダイブさんにお世話になりました。
7か月振りに行ったパラオは楽し過ぎて、やっぱり大好きな場所だと再確認しました。
魚治ガイド様達&ご一緒した方々ありがとうございました。

今回の写真はパラオでは初めて見たと思われるカエルアンコウyg.

カナちゃん曰くオオモンカエルアンコウではないかとのことでした。
白いモコモコしたケヤリ?の中に隠れていました。
目立たない所にひっそり暮らしているのですが、時々カスミアジが周りをぐるぐる回っていて、食べられてしまわないかドキドキでした。
近くにホソヒラアジがいっぱいいるのだから、そっちに行ってくれ~~~と思ったり(^^;)

b0164920_221716100.jpg

そしてこちらが別の場所にいた白バージョン

緑の森の中で縦横無尽に遊んでいるようで、砂だらけになっていました。

このコらはパラオで一番大好きなポイントGP3(ゴビーパラダイス3)で撮ったのですが
最近のGP3はカスミアジやホシカイワリなどの群れに占領されつつあり、
小さい魚たちの生活が脅かされているのではとドキドキしてます。
無事に育ってくれるといいなぁ。
[PR]

# by kazumi_42 | 2015-04-07 22:38 | ダイビング  

2014年最後の日

今年も一年ありがとうございました。

ブログ2か月以上放置のままでした。

みなさんは今年1年どんな1年でしたか?

私は結構いろんなことに悩んだ1年だったと思います。

とにかく悩んだ1年でした。

まだ答えも見つからないし、見つける必要があるのかも疑問ですが、これが今後の自分の糧になってくれるといいなと思っています。

ダイビングのほうは、今年は前半に頑張って潜っていたけど、後半は失速・・・

なんせ最終ダイビング9月2日ですから・・・

10月のダイビングが台風で行けなくなってしまってから、気持ちが切れてしまったような気がします。

次のダイビングは年明け、オーストラリアのエスペランス。

私の中では4か月のブランクって、1年目以降なかったことで、ちゃんと潜れるのか不安だけど、あまり考えずに行ってこようと思います。
とりあえず1本目ちゃんと潜って、自信を取り戻せますように。

b0164920_1115639.jpg


写真のコは9月のパラオで撮ったラグーンシュリンプゴビー

威嚇のシーンです。(アップ忘れてて、お蔵入りするところでした)
完璧に撮れたかと思いきや、腹ビレが・・・

b0164920_113783.jpg

ということで、もう1枚。

こっちは腹ビレも出ていますが、角度がイマイチでした。

来年はもう少しまともな写真が撮れるように頑張ります。

みなさま、よいお年を。
そして来年もよろしくお願いします。
[PR]

# by kazumi_42 | 2014-12-31 11:10 | ダイビング  

ナガサキスズメダイyg

イメージ通りって難しい。

b0164920_1832503.jpg


GP3にいたナガサキスズメダイyg

キレイなケヤリの近くにいました。

私がパラオに行く前に滞在していたお客さんの写真を見てリクエスト。

写真の撮る前のイメージは
『ケヤリはふわっとぼかして、パステルカラーの青抜き』

水深も浅く、時間はたっぷりあったのですが・・・

問題がいくつかあって、自分が思ったような写真にはなりませんでした。

まず天気がイマイチで青抜きができず、緑抜きに。

b0164920_18403243.jpg


次にどうしてもナガサキさんがケヤリの下に行ってしまう。
なので抜きで撮れない・・・

でも、私にしてはまあまあな写真が撮れたかなと思っています。
ケヤリはもうちょっと暗めに撮った方が良かったのかもしれませんが・・・

b0164920_18562724.jpg


そして、これはたまたまなんですが、主役のスズメダイにストロボが当たってません。
でも、これはこれでありなのかもしれないなぁと思って一応載せてみます(笑)
[PR]

# by kazumi_42 | 2014-09-14 19:01 | ダイビング  

カスリハゼyg.その2

置きピンの練習が続きます。

b0164920_23465534.jpg


またまたカスリハゼyg.です。

前回と同じ魚ですが、文章長くなりそうだったので2回に分けました。

前回アップしたカスリハゼygは30分位かけて撮りました。

写真を撮り終わるとガイドのカナちゃんが近くにいました。

カナちゃんの所にいくと、『次はこれを撮って』というアピールのようにライトが置いてありました。

そして、スレートには「さっきよりはちょっと大きいですが・・・」と書いてありました。

肉眼で見ると、前のコよりはちょっと黒くなった、それでもゴミのように見えるものが、動いていました。

ファインダーを覗くと・・・

「さっき撮ったコとほとんど変わらないじゃん(^^;)」
ってことで、再び置きピン。カナちゃん曰く8mm位??

でも、ずっと撮ってたから、結構あっさり撮れました。

そして、他の魚も紹介してもらいつつ、ダメ押しで紹介してもらいました。

b0164920_23585292.jpg


「今度のは大きいですが・・・」と紹介してくれましたが、これでも1cmちょっと位です。

置きピンで撮ったのは変わりないけど、3個体目なので絞り開けたりストロボ明るくしてみました。

b0164920_034010.jpg


何枚か撮ってたら、何かをパクッと食べてるところが撮れました。ラッキー☆

この時のダイビング、ほとんどの時間カスリハゼに費やしましたが、それぞれの成長過程が見れて楽しかったです♪
[PR]

# by kazumi_42 | 2014-09-10 00:09 | ダイビング  

カスリハゼyg.

最短で寄る

b0164920_20495887.jpg


カスリハゼyg.

今までみたカスリハゼの中で最小です。
最小というより極小と言ったほうが良いのか。

初日の3本目にぢろーさんに呼ばれました。
スレートには「これカスリygみたいなんだけど」と書いてありました。

その前に撮ったアオスジヤツシハゼといい「みたいなんだけど」が多いなぁ、
小さいのかなぁと思ったら・・・

普通に肉眼で見ると、ゴミみたいに小さなものが一定の速度で行ったり来たりしていました。

こんなに小さいのは撮れない~と思いながらも、シャッターを押し
エアーも減ってきたから、そろそろ移動かなぁと思ったところ、ぢろーさんが
『最短で撮った?』とスレートに書きました。

『撮ってないし、撮れないし』と思ってたら、撮り方を教えてくれました。
でも、エアーが少なくなってきて、集中できなくてちゃんと撮れなった・・・orz

次の日もいてくれるといいなぁと思って、翌日もリクエスト。

ガイドはカナちゃん。場所はすぐに特定してくれました。
いなくなってたら、どうしようと思いながらもいてくれました。

レンズを最短にして、置きピンで。
時間たくさんあるから、諦めずに撮れるまで撮ろうって思いました。

10分経過、全然ダメ。
20分経過、う~ん、まだまだ。
30分経過、もしかしたら撮れたかも。

写真を見直したら、人に見せても大丈夫かなという写真が撮れました。

嬉しくて、カナちゃんに水中で写真を見せてしまいました~(^^;)

魚治のブログでも紹介してもらいましたが、大きさは7mm位。
でも私にはもっと小さく見えました。

b0164920_21345437.jpg


そして、どうしてもハゼがメインになってしまったので、ピンボケですが小さなエビもいました。

ハゼと同じ位だから1cmあるかないか。

このカスリちゃん、カナちゃんと黄化個体なのかな?と言っていたのですが、翌日には黒くなっていたようです。良いタイミングで写真が撮れたと思います♪
[PR]

# by kazumi_42 | 2014-09-06 21:42 | ダイビング  

アオスジヤツシハゼyg

ミラクル~~☆

b0164920_23105461.jpg


弾丸でパラオに行ってきました~~。

お世話になったのは魚治ダイブさん←ホームページもできました。

3月のプレオープン以来です。

たまたま8月下旬から仕事がお休みになり、5日間でパラオは勿体ないなぁと思いつつも
短期間でも満喫して帰ってきました。
もちろん長く休めてたくさん潜れる方が嬉しいけど(^^;)

そのミラクルのうちの1つ。

アオスジヤツシハゼ
今年の3月末に和名が付きました。

まだヤツシハゼの1種と呼ばれていた頃に会っているのですが、もっと良い写真を撮りたかったのでリクエストしてみました。

ぢろーさんには「セブで見れるでしょ?」

私「いえ、私が行った時はいませんでした」

ぢろーさん「え、そうなの?」

私「そうなんです。だから探してください」

でもGP3では台風を機にいなくなってしまったとのこと。
前日まで潜ってもいないと言われていたけど、当日のミラクルに期待してました。


初日のガイドはぢろーさん。
ハゼを撮った後、顔を上げた時に呼ばれました。

スレートに「これアオスジヤツシみたいなんだけど」と書いてありました。
ファインダーを覗くと・・・見えない。

・・・小さすぎて見えないのです。

慌てて追いかけると逃げられてしまうので、ゆっくりと寄って行くと姿が確認できました。
何枚かシャッターを押し確認すると、顔が黄色いハゼ。

もうもう嬉しすぎて、ピン甘なのに写真見せちゃった。(この日2度目)
ぢろーさんもビックリしてスレートに「ミラクルだ~~」って書いてました(笑)
成魚と比べると青いラインがはっきりとしていませんし、尾ビレも長くないのですが
このくらい小さいコには簡単には会えないだろうと思い、必死で写真を撮りました。

その後大人も探してもらいましたが成魚はいなかったです。
次回(いつ?)のGP3に期待です。
[PR]

# by kazumi_42 | 2014-09-05 00:04 | ダイビング  

スクリブルドシュリンプゴビー

いっぱいいました~~

b0164920_21584331.jpg


スクリブルドシュリンプゴビー
サンドマンで一番たくさん撮ったお魚です。

「この魚はよう見ますけど、もしかしたら違うこともあるので、見た魚は撮っておいてくださいね」
とガイド様に言われ、写真をたくさん撮ったけど・・・
全部同じでした・・・orz

その中でも一番良く開いてくれたコ
第2背ビレと臀ビレの薄いブルーのラインがキレイですよね♪

b0164920_2285811.jpg

withエビ

ちょっと引いてると出てきてくれます♪

キレイなのに、いっぱいいすぎてありがたみがなくなってしまうようなコです。
[PR]

# by kazumi_42 | 2014-08-28 22:14 | ダイビング  

ピンコハゼ(仮)の仲間

よく開いてくれてました。

b0164920_23311882.jpg


ピンコハゼの仲間

ハゼ科の1種の12のことをピンコハゼと呼んでいます。

その仲間なのでは?という見解です。

パラオにもピンコハゼがいるのですが、パラオのはなかなか開かない・・・
一応写真は撮ってるけど、開いてない写真しかない。

セブのピンコさんは、ドロドロエリアを好むので、巻き上げないように気を付けて写真撮りました。
良く開いてくれるコをガイド様が紹介してくれました♪
このコは多分メスのようです。
オスは1つ前のブログに載せた、オニツノハゼのように第一背ビレに伸展した棘が出ているのだとか。

今度はオスにも出会えますように。
でもその前にパラオのピンコハゼのリベンジが先かな。

それにしても、このコに正式な名前が付いた時、ピンコじゃなかったら、覚えられない可能性大です(^^;)
[PR]

# by kazumi_42 | 2014-08-26 23:43 | ダイビング  

オニツノハゼ

このコも初めて会えました。

b0164920_21444758.jpg


オニツノハゼ

もう少しセブの写真が続きます。

ずっと見たかったオニツノハゼ

背ビレがシュッとして、カッコいいです。

そしてガイド様がいつも言ってるのは、『まっ黄色の臀ビレ』
ラッキーなことにきちんと撮れました♪

b0164920_21543524.jpg


こっちは幼魚です。
良い角度でないし、ちゃんと開いてないから証拠写真程度ですが・・・

b0164920_21561950.jpg


最初教えてもらった時は正面を向いていました。

これを真横からガツーンと撮りたかったなぁ(^^;)
これはこれで好きな写真ですが。
[PR]

# by kazumi_42 | 2014-08-17 21:57 | ダイビング