「ほっ」と。キャンペーン

タグ:ハゼ ( 119 ) タグの人気記事

 

カシワベニハゼ

やっとお目にかかれました♪

b0164920_21583070.jpg


カシワベニハゼ


先月柏島に行った時に撮ったものです。

なかなか会いに行けるチャンスがなかったのと、行けたとしてもお留守だったり・・・

6月は最終日はまっちゃんとマンツーだったので、ガイドをお願いしました。

柏島ダイビング300本記念を祝ってくれてたのかな。

無事に会うことができました。

美しかったし、可愛かったです。

本当はもう少し良い位置にいたのですが、ライトが強すぎて逃げられてしまいました。

でも撮れて良かったです。

さぁ、明日からダイビング11年目になってからの初めてのダイビングに行ってきます。
[PR]

by kazumi_42 | 2015-07-15 22:02 | ダイビング  

ブルーバードドワーフゴビー

アップは初めて

b0164920_2033429.jpg


ブルーバードドワーフゴビーです。

↑写真をクリックすると、少し大きくなります。

ドワーフゴビーというのは、ベニハゼのはずですが、こちらはシマイソハゼなのだそうです。

ブルーバードは青い鳥の意味ではなく、青い線の~という意味になります。

少し暗めの岩の窪みに居ることが多いです。

b0164920_20213418.jpg


これは別のポイントで撮ったものです。

今回絞りを開けて撮ったのが多かったので、ガッツリ横から撮った写真を探したのですが、ありませんでした。

撮ってると思っていた写真は全然ダメダメ。

そして撮れていた写真は、2010年のシマイソハゼSP.という別物でした。

保存しているHDDの写真を見直すと、本当にダメな写真ばっかり・・・

でも、実際に何の写真が撮れていて、何の写真が撮れていないかをきちんと把握しなくては駄目だなぁと思いました。

う~~、やっぱり写真の整理は重要ってことですね。
[PR]

by kazumi_42 | 2015-05-20 20:25 | ダイビング  

オオメハゼ

いろんな場所がお好き?

b0164920_111440.jpg


オオメハゼです。

小さな個体を紹介してもらいました。

本当は黄色のカイメンに乗ってくれると良かったのですが、背景がピンクのような紫のような絶妙な色になったので、お気に入りです。(もちろん偶然)

b0164920_14094.jpg


そして、好奇心が旺盛だったのか、いろんな場所に移動してくれました。

これも、オレンジの上に乗って欲しかったけど・・・

b0164920_182257.jpg

そして、こちらの1枚は魚治ダイブのブログにも載せてもらった1枚。

ちょっとストロボが強かった気がしますが・・・
でもいろんな所に移動してくれたおかげで、じっくり時間をかけて写真を撮ることができました。

これじゃあ、魚の全体が分からないという方は以前のセブで撮った写真を見てくださいね。
[PR]

by kazumi_42 | 2015-05-11 01:15 | ダイビング  

マツゲベニハゼ(通称)その2

清楚な感じ?

b0164920_1758578.jpg


マツゲベニハゼ(通称)です。
日本での正式な名前はないので、一部の人からはこういう名前で呼ばれてます。
英名はスプレンディドドワーフゴビーというらしいですが・・・

このコは以前撮っているし、セブでも撮っているのですが
ガイドのカナちゃんが「シロマツゲちゃんがいますけど撮りますか?」と言ってくれたので、撮ってきました。

連れて行ってもらうと白い所に住んでいるためなのか、体色も白っぽい。
そして、カメラが違うからかもしれないけど、目のラインも青白く感じます。
フカフカのベットで休んでいるイメージで写真を撮りました。

ちなみに以前パラオで撮った写真はこちら(使用機材はNikonD60)

今回写真を撮ったコは寄っても逃げない良いコでした。
105㎜レンズですが、ノートリミングです。
[PR]

by kazumi_42 | 2015-05-02 18:11 | ダイビング  

ベニハゼの1種

こちらはBタイプ⇒Aタイプと呼ばれてました。

b0164920_2381089.jpg


ベニハゼの1種

先日アップしたベニハゼの1種は何とAタイプではなく、Bタイプでした。

そしてこっちがAなんだそうです。
ガイド様が言うのだから間違えない・・・(^^;)
アップしてすぐに指摘してもらえたので良かった~~♬
そして、これで私は今後絶対に間違えないはず??

このコも壁にいて、着底できない場所にいるので、中性浮力を取りながら撮ってました。

b0164920_231493.jpg

AとBのコラボです。

イチゴのマシュマロのような所に乗っていたAを撮っていたら,
たまたま左下にBタイプがいたのですが、写真を撮っている時は全く気付かず・・・
ペアのショットとか撮れていたかも・・・もう少し撮り続けていれば良かったです。
[PR]

by kazumi_42 | 2015-04-28 23:18 | ダイビング  

ベニハゼの1種

外洋ネタが続きます。

b0164920_0524389.jpg


ベニハゼの1種
写真をクリックすると少し大きいサイズで見れます。

外洋ポイントには比較的多いようなのですが、小さくて見分けがつかず
最初はガイド様に教えてもらいました。
顔の赤い点など、ニンギョウベニハゼに特徴が似ているようです。

着底できない場所にいるので、中性浮力を取りながら写真を撮るので、ピントが合わせにくく
ピントの合わない写真を量産しましたが、何とか撮れた写真をアップします。

本当は真横からの図鑑写真も撮りたかったのですが、止まっている場所によって撮れなかったりするので、難しいです。

ちなみにこのコはAタイプ⇒Bタイプと呼ばれていました。

*お詫びと訂正*
パラオのベニハゼの1種、AタイプとBタイプがいるのですが、間違えて覚えてしまいました。
こちらはAではなくBタイプだそうです。
お詫びして訂正しますm(__)m

[PR]

by kazumi_42 | 2015-04-26 02:08 | ダイビング  

アオベニハゼ

過去の写真はどこへ?

b0164920_10275573.jpg


外洋のポイントにいたアオベニハゼ

今まで何度か写真を撮っているはずですが、アップしたのは初めてです。
ヒレ全開の写真をどこかで撮っていたかもと写真を見直したのですが、
撮った写真がどこに残っているのか覚えていない・・・orz

なので、ちょっと微妙な写真ですけど、載せてしまいます。
でもこんなにキレイな青のコは初めて見たような気がします。

b0164920_11134591.jpg

下から煽ったら、ちょっとドヤ顔になってしまいました。

ガイドしてくれたカナちゃんが『パーマンみたいで可愛い』と言ってくれましたが、
私的には『ライオンキングのシンバが崖の上でドヤ顔してるみたい』と思ってしまいました(^^;)
[PR]

by kazumi_42 | 2015-04-24 11:23 | ダイビング  

2014年最後の日

今年も一年ありがとうございました。

ブログ2か月以上放置のままでした。

みなさんは今年1年どんな1年でしたか?

私は結構いろんなことに悩んだ1年だったと思います。

とにかく悩んだ1年でした。

まだ答えも見つからないし、見つける必要があるのかも疑問ですが、これが今後の自分の糧になってくれるといいなと思っています。

ダイビングのほうは、今年は前半に頑張って潜っていたけど、後半は失速・・・

なんせ最終ダイビング9月2日ですから・・・

10月のダイビングが台風で行けなくなってしまってから、気持ちが切れてしまったような気がします。

次のダイビングは年明け、オーストラリアのエスペランス。

私の中では4か月のブランクって、1年目以降なかったことで、ちゃんと潜れるのか不安だけど、あまり考えずに行ってこようと思います。
とりあえず1本目ちゃんと潜って、自信を取り戻せますように。

b0164920_1115639.jpg


写真のコは9月のパラオで撮ったラグーンシュリンプゴビー

威嚇のシーンです。(アップ忘れてて、お蔵入りするところでした)
完璧に撮れたかと思いきや、腹ビレが・・・

b0164920_113783.jpg

ということで、もう1枚。

こっちは腹ビレも出ていますが、角度がイマイチでした。

来年はもう少しまともな写真が撮れるように頑張ります。

みなさま、よいお年を。
そして来年もよろしくお願いします。
[PR]

by kazumi_42 | 2014-12-31 11:10 | ダイビング  

カスリハゼyg.その2

置きピンの練習が続きます。

b0164920_23465534.jpg


またまたカスリハゼyg.です。

前回と同じ魚ですが、文章長くなりそうだったので2回に分けました。

前回アップしたカスリハゼygは30分位かけて撮りました。

写真を撮り終わるとガイドのカナちゃんが近くにいました。

カナちゃんの所にいくと、『次はこれを撮って』というアピールのようにライトが置いてありました。

そして、スレートには「さっきよりはちょっと大きいですが・・・」と書いてありました。

肉眼で見ると、前のコよりはちょっと黒くなった、それでもゴミのように見えるものが、動いていました。

ファインダーを覗くと・・・

「さっき撮ったコとほとんど変わらないじゃん(^^;)」
ってことで、再び置きピン。カナちゃん曰く8mm位??

でも、ずっと撮ってたから、結構あっさり撮れました。

そして、他の魚も紹介してもらいつつ、ダメ押しで紹介してもらいました。

b0164920_23585292.jpg


「今度のは大きいですが・・・」と紹介してくれましたが、これでも1cmちょっと位です。

置きピンで撮ったのは変わりないけど、3個体目なので絞り開けたりストロボ明るくしてみました。

b0164920_034010.jpg


何枚か撮ってたら、何かをパクッと食べてるところが撮れました。ラッキー☆

この時のダイビング、ほとんどの時間カスリハゼに費やしましたが、それぞれの成長過程が見れて楽しかったです♪
[PR]

by kazumi_42 | 2014-09-10 00:09 | ダイビング  

カスリハゼyg.

最短で寄る

b0164920_20495887.jpg


カスリハゼyg.

今までみたカスリハゼの中で最小です。
最小というより極小と言ったほうが良いのか。

初日の3本目にぢろーさんに呼ばれました。
スレートには「これカスリygみたいなんだけど」と書いてありました。

その前に撮ったアオスジヤツシハゼといい「みたいなんだけど」が多いなぁ、
小さいのかなぁと思ったら・・・

普通に肉眼で見ると、ゴミみたいに小さなものが一定の速度で行ったり来たりしていました。

こんなに小さいのは撮れない~と思いながらも、シャッターを押し
エアーも減ってきたから、そろそろ移動かなぁと思ったところ、ぢろーさんが
『最短で撮った?』とスレートに書きました。

『撮ってないし、撮れないし』と思ってたら、撮り方を教えてくれました。
でも、エアーが少なくなってきて、集中できなくてちゃんと撮れなった・・・orz

次の日もいてくれるといいなぁと思って、翌日もリクエスト。

ガイドはカナちゃん。場所はすぐに特定してくれました。
いなくなってたら、どうしようと思いながらもいてくれました。

レンズを最短にして、置きピンで。
時間たくさんあるから、諦めずに撮れるまで撮ろうって思いました。

10分経過、全然ダメ。
20分経過、う~ん、まだまだ。
30分経過、もしかしたら撮れたかも。

写真を見直したら、人に見せても大丈夫かなという写真が撮れました。

嬉しくて、カナちゃんに水中で写真を見せてしまいました~(^^;)

魚治のブログでも紹介してもらいましたが、大きさは7mm位。
でも私にはもっと小さく見えました。

b0164920_21345437.jpg


そして、どうしてもハゼがメインになってしまったので、ピンボケですが小さなエビもいました。

ハゼと同じ位だから1cmあるかないか。

このカスリちゃん、カナちゃんと黄化個体なのかな?と言っていたのですが、翌日には黒くなっていたようです。良いタイミングで写真が撮れたと思います♪
[PR]

by kazumi_42 | 2014-09-06 21:42 | ダイビング